So-net無料ブログ作成

郡上八幡に行ってきた [travel]

IMG_0686.JPG
当方の目標の一つに「47都道府県に宿泊する」というものがある。昨年の夏に、徳島・香川で四国制覇、福井県での宿泊で北陸制覇を果たした。今回は本州で残っている岐阜県の攻略に向かうことにした。

ちなみに本州に残る未宿泊地は和歌山県のみとなった。が、和歌山県に行く大きな目的であった「南方熊楠記念館」が今年いっぱいは閉館とのこと。達成は来年になりそうだ。

連休の土日を使って行くのだが、ある程度の余裕をもって観光するには早起きしなければ。なので東京駅7時発の新幹線に乗車。
 IMG_20160320_092932.jpg IMG_20160319_065502.jpg

■今回使用するカメラはCanonのPowerShotG15.優等生カメラだ

■朝から呑む。7時からでも呑む
IMG_20160319_084400.jpgIMG_20160319_090850.jpg
 ■妙にそそる名古屋駅の駅きしめん。翌日にわざわざ立ち寄って食べたのだけれど、写真を撮り損ねた…orz ■名古屋駅から東海道線で岐阜駅に移動、その後高山線に乗り継ぎ美濃太田まで 
IMG_0659.JPGIMG_0667.JPG
■美濃太田駅からは長良川鉄道に乗り換え。この一両編成に一時間と少し乗車するのだ ■東京駅から四時間半かけてやっとこさっとこ郡上八幡駅にたどり着く

郡上八幡駅に到着すると、なぜか腹が減っている。そりゃ朝5時ころから起きていて、11時過ぎだもんな。駅から中心部に向かう道の「魚寅」さんにお邪魔することにした。


IMG_0669.JPG IMG_0670.JPG

■当方はうな丼(小)を注文

■配偶者は白焼きの丼を注文
IMG_0672.JPG IMG_0675.JPG
■まずは「やなか水のこみち」である。当方の郡上八幡のイメージはここ。■郡上八幡旧庁舎記念館は御土産物や軽食もとれるようになっている

吉田川にかかる宮ケ瀬橋を渡って中心部に行ってみる。

IMG_0679.JPGIMG_20160319_130826.jpg

■童地蔵とのことだが当方とは関係ない

■水車のようなものを発見

あとは古い街並みを堪能。

IMG_0692.JPGIMG_0691.JPG

 IMG_0696.JPG

IMG_0687.JPG
そろそろ移動の時間。その前に少し休憩。「カフェ・町家さいとう」に伺う。

IMG_20160319_144016.jpgIMG_20160319_144827.jpg


それでは、バスで飛騨高山に移動することにしよう。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。