So-net無料ブログ作成
検索選択

SONY:電子書籍リーダー"Reader"(PRS-350)のファームウェアをアップデートした [gadget]

R0013771.jpg

※はじめに、本文を読まれる前にぜひ下記の二点をご留意していただきたい。

  1. 今回のアップデートは.bookフォーマットに対応したことが目玉だが、従来からの電子書籍書店(ビットウェイやパブリなど)で販売されている.bookフォーマットには対応していなさそうなこと。
  2. SONYのReader Storeで販売が開始されたコミックは、PRS-350の5型ディスプレイでは文字が小さすぎて読みにくいこと。

いよいよ、電子書籍端末"Reader"のアップデート告知がキター!

さて、詳細については当方がクダクダと述べるよりも下記を参照していただこう。

◆【PC Watch】 ソニー、電子書籍端末「Reader」をバージョンアップで.book対応化 〜講談社のコミック約5,700冊と書籍約300冊が購入可能に
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110622_454866.html

アップデートの方法についても、当然のことながら下記を参照いただくとして、Windows XP SP3以降がインストールされたPCが必要になってくる。

◆電子書籍リーダーReader™「PRS-350」本体ソフトウェア アップデートプログラム提供のご案内
http://www.sony.jp/reader/update/20110622_2.html

今回のアップデートの目玉は、SONYのReader Storeにて「Reader向け「配信コンテンツ(.mnh)」のドットブック(.book)フォーマットに対応」したことだろう。そして講談社のコミックが読めるようになるじゃありませんか。最近、気になっていた『 進撃の巨人 』もリリース予定に入っており、期待感が高まる。

そんなわけで、上記のSONYのサイトで言われたとおりにアップデートする。特に問題なく終了。実は作業は22日の夜に完了しており、それでは早速、とばかりに既存の電子書籍ストアで.book形式の書籍を購入。

結論を申し述べると、アップデートした"Reader"では読めなかった……orz おそらく、Reader Storeで購入したフォーマットの.book形式じゃなきゃダメだってことだ。

いわゆる.book形式のファイルの拡張子が.bookであるのに対し、Reader Storeで購入したデータのそれは.mbbsというもの。よくはわからないが、このファイル自体は書籍(コミック)のデータではなく、ダウンロードを開始させる呼び水のような仕組みになっているようだ(わかりにくい表現ですまん)。

さて、本日になって下記のコミックを購入。これまで当方がコミックをあまり読んでこなかったのは、置き場所の問題だったので、データで購入できるようになったことはまさに福音だ。


で、読み始めると、冒頭に申し上げたようにPRS-350の画面ではいささか狭く、絵も文字も読みにくいというのが正直なところ。うーむ、これはPRS-650を買えということなんだろうか。でも、5インチと6インチでそんなに変わるかどうか微妙だなあ。どうすっかなあ。


タグ:PRS-350
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。