So-net無料ブログ作成

『アンストッパブル』 [movie]

キャスト: デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン
製作・監督: トニー・スコット
製作: ミミ・ロジャース、エリック・マクロード、ジュリー・ヨーン
脚本: マーク・ボンバック

ストーリー
米北東部のペンシルバニアで、大量の化学薬品とディーゼル燃料を搭載した最新式貨物列車が、整備ミスにより暴走してしまう。ベテラン機関士のフランク(デンゼル・ワシントン)は、初めてコンビを組むウィル(クリス・パイン)とともに暴走列車を止めようと奔走する。

こういっては実も蓋もないのだが、この手の映画で暴走列車が止らずに大火災発生などというバッドエンドはまずあり得ないだろう。だから、観賞者としては、役者の演技であるとか、ストーリーをどのように展開させていくのか、どんな小技をみせてくれるのかというのが期待のしどころだ。

本作に関していえば、デンゼル・ワシントンやクリス・パインはさすがの安定演技。また、操車場長のコニー・フーパーを演じるロザリオ・ドーソンも良かったと思う。展開と言うことでは少しばかりありふれたものになってしまっているが、これは暴走列車をストップさせるという単純なプロットだけに仕方のないところか。ただ終盤で、忘れかけていた伏線が回収されるあたりの小技は、お約束ながら爽快。

軽くまとめると、98分という短尺で手堅くまとめた職人技ともいうべきもので、映画料金分はきっちり愉しませてくれる作品だ。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。