So-net無料ブログ作成
検索選択

『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』 [movie]

mo5869.jpg

●上映時間:158分・PG-12
●配給:2007米/ディズニー スタジオ
●スタッフ&キャスト:
[監督][製作][脚本]ポール・トーマス・アンダーソン
[原作]アプトン・シンクレア
[音楽]ジョニーグリーンウッド
[出演]ダニエル・デイ=ルイス,ポール・ダノ,ケビン・J・オコナー,キアラン・ハインズ

本日はおとなしめに一本のみの鑑賞。最近は100分以内の映画に慣れきっており今作のような2時間超の作品には相応の気合いを以てあたらねばならぬ。特に事前の水分の補給調整・防寒対策・前日の十分な睡眠などが重要。

久々に骨太の物語性を持った映画を鑑賞した、というのが率直な感想。ダニエル・デイ=ルイス演じる主人公が、ただ己の欲望のままに行動する物語。作中には主人公と絡む主要な登場人物の女性は一切出てこない。食事のシーンもほとんどない。主人公のダニエル・プレインヴューはあくまで自己の欲望にストイックであり忠実なのだ。このあたりのモンスター性の切り取り方が素晴らしい。この強烈な個性に比べると、「父と子」や「欲望と信仰」などのテーマはサイドストーリーとして追いやられている。それくらいダニエル・デイ=ルイスの演技は鬼気迫るものがあった。是非とも劇場に足を運んでほしい力作だ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。